www.archive-net-2013.com » NET » T » TAKANORY

Choose link from "Titles, links and description words view":

Or switch to "Titles and links view".

    Archived pages: 380 . Archive date: 2013-02.

  • Title: takanory.net へようこそ — takanory.net
    Descriptive info: .. コンテンツページを表示する。.. |.. ナビゲーションへ移動.. サイトマップ.. アクセシビリティ.. 連絡フォーム.. サイトを検索.. 高度な検索.. takanory.. net.. セクション.. ホーム.. takalog.. zope.. plone.. zope 2.. 8 + plone 2.. 1.. firefox.. misc.. photo.. server.. パーソナルツール.. ログイン.. 現在の場所:.. 書いた本.. Plone 完全活用ガイド.. の Chapter 1, 2, 3, 11 を執筆しました。.. plone のインストール、使い方から、機能・デザインのカスタマイズ、プロダクトの作り方まで、.. plone のすべて.. がぎゅっと詰まっている書籍になっていると思います。.. plone に興味がある人から、すでに使いこなしている方まで、ぜひ読んでみてください。.. Plone 完全活用ガイドのサポートページ.. ナビゲーション.. ホーム.. 最近の変更.. Images.. (11-14 12:37).. Stuff.. 3Dバンドブック.. (05-18 23:47).. (第7回)Zope/Plone開発勉強会(合宿バージョン).. (02-10 00:51).. forecastfox 日本語対応版.. (02-05 13:03).. 2009-11-06 Souvenir.. (11-06 01:26).. 2009-11-03 Munich - Tokyo.. 2009-11-02 LEGOLAND Germany.. (11-06 01:17).. 2009-10-27 Tokyo - Budapest.. 全ての最近の変更.. 最近のエントリ.. あけましておめでとうございます(2013).. (01-01 21:53).. #kabepy Advent Calendar: #20 スラックラインジムの紹介.. (12-21 01:01).. #kabepy Advent Calendar: #17 四谷三丁目 APEX  ...   作成者.. takanori.. 最終変更日時.. 2006年11月09日 01時54分.. このサイトでは、とりあえずこのサイトを構築していく過程で、zope、plone まわりをどのようにいじっていったかについて、書き留めていこうと思います。.. とりあえず、zope、plone のインストールから、カスタマイズしたり、Archetypes で新しい Portal Type を作ったり、海外の方が作成された plone 用のプロダクトを日本語化したりといったことを書いていこうかなぁと思っています。.. いわゆる Blog です。日々雑多なことを書いていきます。.. zope をインストールして最初に設定することと、apache との連携などについて記述しています。.. 基本.. zope の基本的なインストールとディレクトリ構成についての説明を記述しています。.. apache.. zope サーバの前に apache 2 を立てる設定とログ解析方法などについて記述しています。.. plone のインストールと基本設定、サイトのカスタマイズ手順、プロダクトの使い方などについて記述しています。.. plone のインストール手順と構造化テキストなどの基本的な情報につてい説明します。.. カスタマイズ.. このサイトをデフォルトの plone サイトからカスタマイズしていく手順について説明します。.. プロダクト.. plone をより便利にする、各種おすすめプロダクトを紹介します。.. 日本語化.. plone の日本語化ファイルの分析や、付加プロダクツを日本語化する方法について説明します。.. archetypes.. plone にある程度簡単に、独自のアイテムを追加するための仕組み「Archetypes」について、その概念、使い方等について説明します。.. SNS風味.. plone をベースに SNS(Social Networking Site)風味を加えるためのカスタマイズの方法について説明します。.. 開発.. plone 上での開発に関することや、.. ATGoogleMaps.. PloneLightboxJS.. 等の自作プロダクトに関する情報を書きます。.. このサイトを zope 2.. 8 と plone 2.. 1 に移行する手順や、plone 2.. 1 の特徴について書きます。.. Mozilla Firefox の拡張機能の日本語化とかの話について書きます。.. その他のものを置きます。.. 写真置き場です。plone 2.. 1 の atct_album_view を使っています。.. このサーバを構築するときの手順や、旧サーバからの移行作業について書きます。.. このサイトについて.. このサイトのコンテンツに対するリンクはご自由にどうぞ。.. このサイトは自宅サーバによって運営されています。 zope とか plone とかのバージョンアップやなんかの不具合によって、たまに落ちたりしていることがあると思いますので、ご了承ください。.. Copyright 2005 -.. 2013.. by.. Powered by.. vine linux.. ,.. python.. coreblog..

    Original link path: /
    Open archive

  • Title: takanory.net へようこそ — takanory.net
    Original link path: /index_html
    (No additional info available in detailed archive for this subpage)

  • Title: takalog — takanory.net
    Descriptive info: 年.. February.. Su.. Mo.. Tu.. We.. Th.. Fr.. Sa.. 1.. 2.. 3.. 4.. 5.. 6.. 7.. 8.. 9.. 10.. 11.. 12.. 13.. 14.. 15.. 16.. 17.. 18.. 19.. 20.. 21.. 22.. 23.. 24.. 25.. 26.. 27.. 28.. このBlogについて.. 鈴木たかのりです。とりあえず日記っぽく雑多なことを書き込んでいこうと思っています。 zope/plone関係の技術的な内容については.. http://takanory.. の方にまとめていこうと思います。 コメント・ツッコミはご自由にどうぞ。.. カテゴリ.. android.. (16).. av.. (27).. books.. (35).. (49).. ds.. (22).. emacs.. (8).. ferret.. (24).. google.. (34).. icecream.. (44).. lego.. (71).. mac.. (75).. moblog.. (277).. movie.. (33).. pc.. (339).. puzzle.. (43).. (63).. (67).. snowscoot.. (9).. software.. (125).. sports.. (36).. suidou.. (30).. winds.. (47).. 2013/01/01.. 作成者 takanori.. 投稿日.. 2013年01月01日 21時53分.. The year of Python.. さて、正月のエントリーです。.. 今年は毎年恒例のマンションの門松がないっぽい、なんでだろう、経費削減だろうか?残念です。.. 今年2013年は巳年ってことで、.. PyCon APAC 2013.. のテーマも.. となりました。.. 一昨年から色々なところに首をつっこむ傾向は変わっていませんが、去年はそれ以上になった気がします。.. 去年のエントリー.. で 『飲む機会が増えて(まぁ私が飲むのが好きだからですが)、体重的にやばい感じなので、今年は運動もしようかなと思ったりしています。』と書きましたが、.. Python ボルダリング部.. でボルダリングを月1回程度継続できているので、まぁまぁいい傾向かなと思います。.. さて、昨年なにをやったのかを振り返ってみます。.. 続きを読む.. lego.. misc.. puzzle.. python.. 固定リンク.. コメント (0).. トラックバック (0).. 2012/12/21.. 2012年12月21日 01時01分.. ちょっと遅れましたが、.. #kabepy Advent Calendar - connpass.. の20日目です。4回目のエントリーとなりました、部長って大変です。.. 今日は.. で紹介したスラックラインをやってみたいけど、自分でラインを買うのもなーという人のために、ジムを紹介したいと思います。.. ググった感じでは東京には3件のスラックライン専用のジムがあるようです。.. INDIGO.. 最初に紹介するのは私もスラックラインの体験に行った INDIGO です。.. URL:.. http://ameblo.. jp/slack-line-indigo/.. 住所:.. 東京都台東区松が谷3-16-7.. アクセス:.. 日比谷線入谷駅から徒歩7分.. 営業時間:.. 平日: 18:00~22:00.. 火曜日: 定休日(講習会).. 土曜日: 13:00~20:00.. 日曜日: 13:00~18:00.. 料金:.. 入会金: 2,000円.. 1日: 1,500円.. ジムというか自宅のガレージを改造したという感じの設備です。 ジムには2〜3mくらいの初心者用のラインから、10m以上の中、上級者向けのラインまで揃っています。短いのはその日のうちに渡れるようになりましたが、長いのは無理でした。 なお、冷房とかはないっぽかった(送風機のみ)ので、夏場はものすごく汗をかいて痩せそうでした。.. 毎週火曜日は「講習会」ということで、500円払ってプロとかに教えてもらうことができます。私たちも最初はどんな感じが教えてもらったほうがいいかなーと思って、講習会の日に行ってみました。.. あとは、月に1回くらい1時間だけの「無料体験会」というのをやっているので、どんなものなのか体験してみたい!!という人はこれに行ってみるのもいいのかなと思います。今月は12月23日の12-13時に無料体験会があるようです。.. ソラニス.. ソラニスは西荻窪にあるジムです。.. http://solanis-nishiogi.. blogspot.. jp/.. 杉並区西荻南2-26-2 ワイズビル B1.. 西荻窪駅徒歩5分.. 月曜日: 定休日.. 火、木: 17:00〜23:00.. 水、金: 15:00〜23:00.. 土日祝: 13:00〜20:00.. 入会金: 1,500円.. 30分: 400円.. このジムには.. kiris.. が行ったみたいですが特に感想とか聞いてないので想像で書きます。.. ラインはサイトの情報によると、初心者用の 4m のラインが2本と、少し高さのある 8m のラインが1本あるようです。30分という料金がありますが、絶対に足りないので最初から「1日」で行くべきだと思います。.. ZERO.. 3件目は ZERO です。.. http://zerofit.. info/slackline/.. 千代田区神田神保町1-16-3 TSI神保町ビル1F.. 神保町駅徒歩5分.. カレンダーがありますが、何時から何時と固定していないようです.. 登録料: 1,500円.. 30分: 500円.. 60分: 1,000円.. 貸切とかが中心のようで、カレンダーで空き時間を確認して来てくださいという形で書いてあります(.. ZERO Fight&Fit/スラックラインジムZERO/ご利用案内.. )。 個人的には、ふらっとたちよったりしにくいのでちょっと使いづらいなーと思いました。.. その他スラックラインができるジム.. 他にもスラックラインができるジムがあるかなーと探してみたんですが、ボルダリングジムとかで併設しているところは軒並み終了しているようです。なにかあったんでしょうかねぇ。.. 神奈川県の相模原と三郷にある.. クライミングジムノーズ.. にはスラックラインがあるようです。 他に埼玉県の入間市にある.. クライミングジムRock24.. にもスラックラインにあるようです。.. もっとスラックラインが併設しているボルダリングジムとか増えないかなー。.. sports.. 2012/12/18.. 2012年12月18日 00時07分.. 2012年12月18日 00時11分.. さて、.. も17日目です。私は3回目のエントリーとなりました。.. 今日はジム紹介です。先日ボルダリングを初体験した.. turky.. と一緒に行ってきた、 APEX Climbing Gym を紹介します。 初めてのボルダリングの感想は.. ボルダリングを始めてみたよ.. を参照してください。.. APEX Climbing Gym.. まずは APEX Climbing Gym(.. http://www.. apex-climbing.. com/.. )の基本的な情報です。.. アクセス.. なんといっても丸の内線四谷三丁目駅から徒歩1分という非常にアクセスしやすいところにジムがあります。他には新宿線曙橋駅から徒歩7分、JR四ツ谷・信濃町駅から徒歩10分と徒歩圏内です。.. 2、3となりのビルにはセブンイレブンが入っています。.. 住所と地図は以下のとおりです。.. 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-13-24 ミズキビル6(受付)、7F.. 地図:.. google map.. 営業時間.. 平日はそこそこ夜遅くまでやっているようです。.. 平日:.. 13:00~23:00.. 土日祝:.. 11:00~22:00.. 定休日:.. 不定休.. 料金.. 料金は以下のとおりですが、12月20日まで.. オープンキャンペーン.. とのことで、初回登録料が525円になっています。あと3日です!!.. 初回登録料: 1,575円.. 一般平日: 1,575円、21時以降 1,260円.. 一般休日: 2,100円、16時以降 1,575円.. レンタルシューズ: 210円.. チョークのレンタルはなく、施設においてある物をつかっていいようです。.. 設備.. 施設はビルの6Fと7Fにあります。6Fは木でできた壁で、7Fはコンクリートっぽい感じでした。 6F は基本的にオーバーハングで、7Fに垂直とスラブの壁が少しある感じです。7Fの外にテラスっぽいものがあるようですが、くっそ寒いし夜だったのでまったく寄り付きませんでした。.. それから6Fと7Fの間はビルの外階段で移動することになっているので、なんか斬新な感じでした。.. 施設案内.. の写真がわかりやすいと思います。.. 6F の壁.. 7F の壁.. 柔軟をするための場所は用意されていないのですが、ヨガマットが置いてあるのでそれを使って休憩スペースで柔軟をしてよいようです。 もうちょっとフロア全体が柔らかい素材だと柔軟がやりやすいのですが、そのうちきっと対応してくれるんじゃないかなと期待しています。.. その日は主に7Fで登っていたんですが、見たこともない変わった形のホールド(岩を模した人口のもの)が多かった印象です。7Fには海の生き物シリーズのホールドでやる課題があったり、6Fにはタコのホールドがありました。見ているだけでもちょっとおもしろいです。.. タコ足のホールド.. 貴重品のみ貴重品ロッカーに入れます。更衣室は編んだカゴが置いてあって、なんか銭湯みたいな雰囲気です。ここ、終わった後に着替えに戻ったら寒かったー。.. 銭湯のような更衣室.. ちょっと狭いですが、なんといっても駅からのアクセスはかなりいいし、私の働いているオフィスからは歩いて30分くらいでつくので、ちょうどいいウォーミングアップにもなるかなーという感じで、また行ってみようかなと思います。.. さて、明日は.. takabow.. センパイお願いします!!.. 2012/12/14.. 2012年12月14日 23時56分.. 2012年12月14日 23時58分.. DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア) バランスウォーカー 15m DBW01.. Authors:.. Publisher:.. DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー).. ISBN:.. Amazon Price:.. ¥ 10,500.. ¥ 5,105.. You save.. ¥5395.. 00 (51%).. DOPPELGANGER OUTDOOR(ドッペルギャンガーアウトドア) マルチロングツリーウェア [1.. 5m] TW1-70 (2枚1セット).. ¥ 2,835.. ¥ 1,650.. ¥1185.. 00 (41%).. このエントリは.. #kabepy Advent Calendar.. の14日目です。.. 今日は #kabepy の下部組織 #himopy について紹介したいと思います。 #kabepy は.. 壁.. を登る集まりです。では #himopy は何をするのでしょうか? 名前の通り.. ひも.. をつかうのですが、登るのではなくてひもを渡ります。.. #himopy ではスラックライン(Slackline)というベルト状のラインを綱渡りするスポーツです。通常は市販されているラインを木と木の間にピンと貼って、その上を渡ります。.. スラックラインがサーカスとかの綱渡りと違うのは、棒などの道具を使わないところです。両手を少し上にあげて、体全体でバランスを取ります。.. このスラックライン、個人的に面白そうだなーと思って #kabepy メンバーに声をかけて私と副部長の.. inoshiro.. の二人で行ったのが初めてでした。 で調べてみると、実はクライミングとスラックラインには関係があるようです。 サイトにかいてある情報を読むと、もともとはクライミングしている人たちが、クライミング用のロープを岩の間に張って綱渡りしていたのが発祥らしいです。 クライミングでは腕をかなり使いますが、当然ですがスラックラインでは腕はバランスだけに使ってほとんど脱力しているので、使う場所が違ってなかなか理にかなっています。 体全体を使ってバランスを取るため体幹も鍛えられるようです。確かに初めてスラックラインを体験したあとは脇腹の筋肉がかなり疲れました。.. #himopy を体験.. さて、そんな #himopy ですが過去に3回ほど開催しています。1回目は上に書いた inoshiro との体験。こちらは上野にあるスラックラインジム.. で行ってきました。たまーに無料体験会もやっているようなので、ちょっと試してみたいかもという人は行ってみるとよいと思います。 次回は12月23日(日)に無料体験会があるようです。.. #himopy 合宿.. 2回目は.. Python mini hack-a-thon 夏山合宿.. で長野に行った時です。 このときには「スラックライン面白そうだし、夏山行った時にやってみようかな?」と思っていたので、勢いに乗ってラインを買ってしまいました。.. 私が買ったのは DOPPELGANGER OUTDOORの.. DBW01.. という15mのモデルです。 その後ツリーウェア(木に巻いて保護するもの)も購入しました。.. 簡単な設置方法とかも書いてあるので、最初は助かりました。.. このときは宿の近くにいい感じの公園があったので、ラインを貼ってみんなで体験しました。 この公園には偶然にも簡単なボルダリングっぽい遊具もあったので、 #kabepy メンバーのテンションが上がりまくりでした。.. #himopy Sprint.. PyCon JP 2012 の開発スプリント.. の中で行われた #himopy Sprint です。.. みんながもくもくと開発している中、お昼を食べたあとに学校を抜けだして近くの公園でスラックラインをしてきました。 10人くらいの Pythonista が参加しましたが、みなさん楽しんでくれたようです。.. Sprint では終了時にどんな成果があったかをみんな報告するんですけど、#himopy Sprint でも以下の様な資料を作成して成果報告を行いました。.. #himopy Sprint report in  ...   = api.. get_current() # 全ユーザ情報を取得する users = api.. get_users().. api については先日の.. Plone Conf 2012.. でもトークがあったようで、以下の資料があります。.. Plone api.. Nejc Zupan.. ここでドキュメントの翻訳者や Read the Docs 上の Sphinx ドキュメントの多言語化に協力者を募集しているので、ちょっと手伝いたいかなーと思っています。.. api には個人的に期待しているのでちょっと追いかけていきたいかなと思います。.. plone.. 2012/12/08.. Sphinx Advent Calendar 7日目: 異なった環境で Sphinx と blockdiag とかを使う.. 2012年12月08日 00時02分.. 2012年12月13日 11時40分.. Sphinx Advent Calendar 2012.. の7日目です。 昨日は GoingMyWayNet さんの.. Sphinx と MeCAB でナレッジベース風ツールを作る | GoingMyWay.. でした。.. おそらくみなさんはたくさんの人でリレーするこのアドベントカレンダーよりも.. Sphinx Advent Calendar 2012 (全部俺).. の方が気になっていると思いますが、少しお付き合いください。.. 私は今年の9月に成功裏のうちに開催された.. PyCon JP 2012.. の併設イベント.. SphinxCon JP 2012.. で「社内でのSphinx、reSTの広め方」と題して発表をしました。 以下が発表資料ですが、ここではその内容のフォローをちょっとしようと思います。.. How to spread reST and Sphinx.. Sphinx を使ったことがないチームで、みんなで Sphinx を使って基本設計書を書くことにしました。 Sphinx だけでなく、画面遷移図とかを書くための.. blockdiag.. と、シーケンス図を書くための.. seqdiag.. も使いました。.. 先ほどの発表資料の19ページ目で説明したんですが、以下のようなさまざまな環境が混在している状況で、それぞれの人が快適に書けるようにする方法を模索していました。.. Windows(メンバー)/Linux(ドキュメントをbuildするサーバー).. Sphinx なし/Sphinx のみ/Sphinx + blockdiag + seqdiag.. ここで問題になるのは、Sphinx のみの人とSphinx + *diag 環境の人で問題が出なくすることと、Windows 環境と Linux 環境で *diag が正常に動くようにすることでした。.. Sphinx のみと *diag ありの切り分け.. blockdiag とか使うときは blockdiag ディレクティブを指定しますが、blockdiag が入っていない環境でも警告は出ますがエラーは特に出ません。.. blockdiag:: blockdiag admin { top_page - config - config_edit - config_confirm - top_page; }.. しかし、blockdiag を使用するためには conf.. py に以下のように記述する必要があります。.. extensions = ['sphinxcontrib.. blockdiag'] blockdiag_fontpath = '/usr/share/fonts/truetype/ipafont/ipagp.. ttf'.. この状態で blockdiag が入っていない環境で make html を実行すると以下の様にエラーとなります。.. $ make html sphinx-build -b html -d _build/doctrees.. _build/html Running Sphinx v1.. 3 Extension error: Could not import extension sphinxcontrib.. blockdiag (exception: No module named sphinxcontrib.. blockdiag) make: *** [html] Error 1.. これを回避するためには、blockdiag があるかどうかを.. import.. で調べてから、設定を行うと回避できます。seqdiag も同様に設定すればOKです。.. extensions = [] try: import sphinxcontrib.. blockdiag extensions.. append('sphinxcontrib.. blockdiag') blockdiag_fontpath = '/usr/share/fonts/truetype/ipafont/ipagp.. ttf' except: pass.. Windows 環境と Linux 環境.. Windows 環境と Linux 環境で *diag を使用するためには、それぞれの環境で正しいフォントを指定する必要があります。.. そこで、python の sys.. platform を使って環境の切り分けを行います。 あとはここで設定した fontpath を blockdiag_fontpath, seqdiag_fontpath に指定すればOKです。(ここでは Mac にも対応しています).. import sys if sys.. platform == 'win32': fontpath = 'C:\Windows\Fonts\msmincho.. ttc' elif sys.. platform == 'darwin': # Mac fontpath = '/Library/Fonts/Osaka.. ttf' else: # linux fontpath = '/usr/share/fonts/truetype/ipafont/ipagp.. (12月13日)追記.. blockdiag_fontpath には.. パス文字列の配列を指定することで環境の違いを吸収することができ.. るそうなので、上記のようなめんどくさいことはしなくていいようです。:.. fontpath = ['C:\Windows\Fonts\msmincho.. ttc', # for Windows '/Library/Fonts/Osaka.. ttf', # for Mac OS '/usr/share/fonts/truetype/ipafont/ipagp.. ttf', # for Linux ].. このあたりは実際に会社であーでもないこーでもないとやっていたときに、現会長の.. tk0miya.. さんと現副会長の.. shimizukawa.. さんに教えてもらいました。.. 明日はその清水川先生の出番です。よろしくおねがいします。.. 2012/12/01.. #kabepy Advent Calendar: #1 #kabepy とは.. 2012年12月01日 17時31分.. 2012年12月01日 17時42分.. 12月にはいるとあちこちで.. 技術系アドベントカレンダー.. というブログエントリーを毎日リレー形式でつなげるイベントがはじまります。 そこで、 #kabepy (.. ) でも調子に乗ってアドベントカレンダーをやろうということになりました。.. 第1回は #kabepy そのものとこのアドベントカレンダーでどういうものを書くかなどについて、書いていきます。.. ボルダリングとは.. ボルダリング(bouldering).. とは道具を使わず手足だけで登るフリークライミングの一種で、比較的低い岩をロープなどでの安全確保なしで登るものです。.. boulder とは、「水の浸食などで角の削れて丸くなった大きな岩」のことを言います。.. とはいえ、 #kabepy では岩などは登らず、最近は都内にも多数あるインドアのボルダリングジムで人口の壁(ボルダリング・ウォール)に登っています。.. ボルダリング・ウォール.. #kabepy とは.. #kabepy は正式名称を「.. 」といい、Python 関連の知り合いで月に一回平日夜に集まってボルダリングを行なっています。 これを私達は.. 部活.. と呼んでいます。.. 今月(12月)はいつもとは趣向を変えて.. Python ボルダリング部 #14 + 忘年会.. として、ロープクライミングに挑戦して、その後忘年会でタンパク質を摂ります。.. この集まりはそもそも、.. Python mini Hack-a-thon.. の飲み会で私が「ボルダリングとかやってみたいなー」という話をしたら、何人かが「やったことある」とか「やってみたい」という反応があったので、じゃあやりましょうということで.. Python ボルダリング部 #1.. を2011年11月のイベントを行ったのが最初です。 そこでなかなか楽しかったので、その後もだいたい月に1回くらい部活を行なっています。ちなみにイベント作成している私が.. 部長.. ということになっています。 別になにもしていませんが。.. また、月一では足りない人たちは、twitter 等で「明日行かない?」みたいな話をして連れ立って登り言っています。これを.. 自主練.. Twitter で.. #kabepy.. を追いかけると、自主練の打ち合わせなどが行われています。.. なお、名前に.. Python.. と入っていますが、登っている時に Python の話をしたことはありませんし、参加者の中には Python を一度も書いたことがない人もいます。興味があったら気軽に参加してください。.. #kabepy メンバー.. #kabepy Advent Calendar とは.. というわけではじめた.. ですが、今からでも参加する人をお待ちしています。まぁ、どうやっても一人複数回書かないと行けないのはわかりきっていることですが。.. 内容としては多分、こういった感じで進んでいくと思われます。 生暖かい目で見てください。.. ジムの紹介.. シューズ等グッズの紹介.. クライミングショップの紹介.. トレーニングについて.. ボルダリングの技術.. 明日はアニキこと.. 副部長.. の.. 最後に、.. のコミュニティ紹介と.. Python mini Hack-a-thon in English(#2).. の LT で話した #kabepy の発表資料を載せておきます。.. kabepy: Python Bouldering Club.. 2012/10/20.. BPStudy #61 でしゃべってきた.. 2012年10月20日 17時21分.. また先月末の話ですが.. BPStudy#61.. で発表してきました。.. タイトルは「PyCon JP2012の裏側全部見せます。ポロリもあるよ」ってことで、私と副座長のおしょーでスタッフとしてやってどんな感じだったかとかを話してきました。.. 発表資料はこちらですが、私は裏側担当でポロリはあまりありません。前回の PyCon JP 2011 と比べて、新しい試み、ボリュームが増えた部分などについて説明しました。.. 簡単にまとめると「やりたいこと全部やったら、まぁ大変すぎたので、燃え尽きないように注意」ってところですかね。.. Inside PyCon JP 2012 #bpstudy61.. 前回喋ったのが.. BPStudy#58.. で、このときはその前に行ってきた.. PyCon Taiwan.. の話でした。 BPStudy で PyCon 関連の話しかしてない!!.. 次は違う技術関係の話とかでも発表者として参加してみたいかな。..

    Original link path: /takalog
    Open archive
  •  

  • Title: zope — takanory.net
    Descriptive info: 一つ上に移動.. Zopeについてインストール手順とか、最初の設定とかについて書いていこうと思います.. 最終変更日時 2005年01月23日 02時01分.. zopeの基本的なインストールとディレクトリ構成についての説明を記述しています。.. 最終変更日時 2005年01月23日 02時02分.. Zopeサーバの前にApache 2を立てる設定とログ解析方法などについて記述しています。..

    Original link path: /zope
    Open archive

  • Title: plone — takanory.net
    Descriptive info: 日本語.. ploneのインストールと基本設定、サイトのカスタマイズ手順、プロダクトの対い方などについて記述しています。.. 最終変更日時 2005年01月23日 02時05分.. ploneのインストール手順と構造化テキストなどの基本的な情報につてい説明します。.. 最終変更日時 2005年01月11日 16時15分.. このサイトをデフォルトのPloneサイトからカスタマイズしていく手順について説明します。.. Ploneをより便利にする、各種おすすめプロダクトを紹介します。.. 最終変更日時 2005年02月06日 23時09分.. Ploneの日本語化ファイルの分析や、付加プロダクツを日本語化する方法について説明します。.. 最終変更日時 2005年01月26日 00時46分.. ploneにある程度簡単に、独自のアイテムを追加するための仕組み「Archetypes」について、その概念、使い方等について説明します。.. 最終変更日時 2005年08月24日 13時40分.. 社内のサイトを plone をベースに SNS(Social Networking Site)風味を加えたものを作っています。どのようなカスタマイズを行なっているかについて記述します。.. 最終変更日時 2006年07月11日 16時06分.. plone そのものや plone 上での開発と、自分が作ったプロダクトに関係することを記述します。.. 最終変更日時 2008年06月10日 00時51分.. 書籍「Plone 完全活用ガイド」のサポート用ページです。書籍に記載されているURLの一覧やサンプルコードの配布などを行います。..

    Original link path: /plone
    Open archive

  • Title: zope 2.8 + plone 2.1 — takanory.net
    Descriptive info: 新機能一覧.. 1 に移行する手順を書きます。.. 8 インストール.. 最終変更日時 2006年08月04日 15時42分.. まず zope 2.. 8 をインストールして、基本的な設定をします。.. plone 2.. 1 インストール.. 最終変更日時 2006年08月05日 10時38分.. 3 を zope 2.. 8.. 8 上にインストールします。.. Plone 2.. 0.. 5 の ATContentTypes 化.. 最終変更日時 2005年06月16日 03時15分.. まずは移行にむけて、Plone 2.. 5 上の既存のコンテンツを ATContentTypes に変更します。.. 3 に付属するプロダクト.. 最終変更日時  ...   0 サイトの Plone 2.. 1 への移行.. 最終変更日時 2006年06月21日 00時12分.. 0 から Plone 2.. 1 への以降.. 5 を plone 2.. 4 にアップグレード.. 最終変更日時 2006年12月02日 00時45分.. 7.. 8/plone 2.. 5 の plone site を zope 2.. 4 にアップグレードしたので、その手順をまとめてみます。.. 文字化け対応.. 最終変更日時 2006年12月14日 02時05分.. plone サイトのアップグレードと同時に文字コードを euc-jp から utf-8 に変更したときの、後処理など..

    Original link path: /zope28plone21
    Open archive

  • Title: firefox — takanory.net
    Descriptive info: fxif.. forecastfox.. Mozilla Firefox の拡張機能の日本語化とかの話について書いていこうと思います。.. 拡張機能の日本語化.. 最終変更日時 2005年07月06日 02時22分.. Firefox の拡張機能に日本語 locale を追加する手順について説明します.. 最終変更日時 2007年10月03日 11時05分.. 画像の Exif データを表示できるよいうになる拡張機能、FxIF の日本語 locale 追加版です。.. 最終変更日時 2008年06月04日 06時49分.. ツールバー等に天気予報を表示することができる拡張機能 forecastfox の日本語化と、天気データの日本語化についてです。..

    Original link path: /firefox
    Open archive

  • Title: misc — takanory.net
    Descriptive info: atamazon.. その他の簡単なスクリプトとか置こうかと.. map2earth の説明.. 最終変更日時 2005年07月15日 16時23分.. Yahoo!地図情報などの地図サイトから Google Earth に位置を指定する kml ファイルを出力するスクリプトの説明です。.. map2earth.. py.. 最終変更日時 2008年06月04日 12時42分.. Yahoo!地図情報等から Google Earth に場所を表示させるための kml を出力する Python Script のソース.. 最終変更日時 2006年11月07日 00時43分.. Impressive のマニュアル.. 最終変更日時 2009年05月28日 17時05分..

    Original link path: /misc
    Open archive

  • Title: photo — takanory.net
    Descriptive info: LEGOLAND と Barcelona.. カフェレストラディッシュ.. 花火.. ビンタン島とシンガポール旅行.. ルスツ.. フェレット.. ブレードランナー.. ルスツ2008.. LEGO.. Google Developer Day 2009.. ラ・マシン.. Plone Conference 2009.. (第7回)Zope/Plone開発勉強会(合宿バージョン).. 写真置き場.. LEGOLAND と Barcelona (783).. カフェレストラディッシュ (13).. 花火 (108).. ビンタン島とシンガポール旅行 (136).. ルスツ (34).. フェレット (237).. mac (11).. ブレードランナー (35).. ルスツ2008 (41).. LEGO (234).. Google Developer Day 2009 (32).. ラ・マシン (101).. Plone Conference 2009 (919).. (第7回)Zope/Plone開発勉強会(合宿バージョン) (62)..

    Original link path: /photo
    Open archive

  • Title: server — takanory.net
    Descriptive info: このサーバを構築したときの記録です。.. サーバセットアップ.. 最終変更日時 2006年01月13日 13時09分.. 新しいサーバが届いたので、移行を行うためにセットアップを行います。.. zope インストール.. 最終変更日時 2006年01月24日 23時13分.. 新サーバに必要なものを入れて zope をインストールします。.. mod_python のインストール.. 最終変更日時 2006年02月11日 01時34分.. mod_python をインストールして、forecastfox 日本語対応版で使用する天気予報を出力できるようにします。.. awstats によるログ解析.. 最終変更日時 2006年01月13日 13時56分.. awstats で apache 2 へのアクセスログを解析する設定を移行します。.. ntp による時刻同期.. 最終変更日時 2006年08月01日 11時06分.. サーバの時刻を正しい時刻にするために ntp を使用して同期するようにします。.. web カメラ.. 最終変更日時 2006年01月23日 14時49分.. Linux サーバに USB 接続した web カメラを使って、画像をとりこみます。.. subversion.. 最終変更日時 2007年01月14日 11時59分.. subversion の設定をして、ソースの管理をできるようにする.. trac.. 最終変更日時 2007年02月19日 23時40分.. subversion を入れたのでせっかくだから trac も入れてみる.. courier-imap.. 最終変更日時 2007年01月08日 18時54分.. imap サーバとして courier-imap を入れる..

    Original link path: /server
    Open archive

  • Title: Plone 完全活用ガイドのサポートページ — takanory.net
    Descriptive info: 2008年06月12日 02時28分.. 表紙イメージ.. 書籍情報.. 技術評論社の書籍案内ページ.. 2008年6月10日発売.. 柴田淳、鈴木たかのり、木下文史、ほか著/ウェブコア(株)監修.. B5変形判/336ページ.. 定価3,024円(本体2,880円).. ISBN 978-4774135014.. ネットで購入.. Amazon.. co.. jp.. cbook24.. com.. セブンアンドワイ.. 楽天ブックス.. サポート情報.. 正誤表.. リンク集.. 書籍の中で紹介したWebページへのリンク集です。.. 参考書籍.. 情報を補完するための参考となる書籍の情報です。.. サンプルコードは現在準備中です。.. 目次.. 詳細な項目は.. のページを参照してください。.. Section 1 Ploneを知る.. Chapter 1 Ploneとは.. Chapter 2 Ploneを使おう.. Chapter 3 プロダクトの活用.. Chapter 4 ユーザ登録とワークフロー.. Chapter 5 Ploneの設定いろいろ.. Section 2 Ploneを活用する.. Chapter 6 PloneでWebサイトを作る.. Chapter 7 Ploneでブログポータルを作る.. Section 3 より高度な使いこなし.. Chapter 8 デザインカスタマイズ.. Chapter 9 Zope Page Template.. Chapter 10 セキュリティとワークフロー.. Chapter 11 Archetypesを使った開発.. Blogエントリ.. 書籍を執筆しました : Plone完全活用ガイド ― TRIVIAL TECHNOLOGIES 2.. 「Plone完全活用ガイド」の一部執筆しました。 ― kiNote.. 「Plone完全活用ガイド」を執筆しました ― takanory..

    Original link path: /plone/plone-perfect-guide/
    Open archive



  •  


    Archived pages: 380